emuralabo.net

emuralabo by emura koichi
こんにちは。エムララボです。

エムララボは、
江村耕市と嵯峨美術大学の学生および卒業生を中心に
会話と直感と臨機応変な判断を大切にした映像表現などをとおして
「今」と「私」を「なまなましく」捉え直す試みを行います。

江村耕市 emura koichi
・Kyupi Kyupi メンバー → Kyupi Kyupi
・嵯峨美術大学デザイン学科教授 → 嵯峨美術大学

archives
20150918 Never tell a lie by all means.

NUIT BLANCHE KYOTO 2015
MACHIDEKO International 2015
emuralabo: emura koichi

アナーキー・タケ:テキスト
たゆたう:音楽
20140420 KATSUNOVA and emuralabo 03 live action

UrBANBUILD Kyoto 20140420
katsunova: katsuno takashi, miyajima saikou, nakagawa yuki
emuralabo: cast: sawada sanae
direction, camera, editing,visual design: emura koichi
staff:kanitani hikari, okumura takuya, nishimoto yukinori, iwasa masaki

20140325 KATSUNOVA and emuralabo video action 02

katsunova: katsuno takashi, miyajima saikou, nakagawa yuki
emuralabo: cast: sawada sanae
direction, camera, editing,visual design: emura koichi
staff:kanitani hikari

20131230 katsunova with emuralabo 20131230

katsunova: katsuno takashi, miyajima saiko, nakagawa yuki
sound treatment: sato kaoru
video clip: emuralabo cast: sawada sanae
direction, camera, editing,visual design: emura koichi
staff:kanitani hikari

20130911 sekaigahitotsunokazokunoyouni umisora version

emura koichi
cast: umino, sorana, ami
direction, camera, editing,visual design: emura koichi
emuralabo20130911
20131029 sekaigahitotsunokazokunoyouni aroe version

emura koichi
with hiramoto hiroko
sekaigahitotsunokazokunoyouni aroe version:
illustration: hiramoto hiroko
support: emura ami
direction, animation: emura koichi
emuralabo20131029
世界がひとつの家族のように
作詞:鮎川めぐみ 作曲:千住明
合唱:2013年6月19日 京都府立府民ホール
指揮:千住明 手話:鮎川めぐみ
ピアノ伴奏:京都市立芸術大学大学院 多田里紗
合唱指導:京都市立芸術大学准教授 北村敏則
京都市立芸術大学:吉田早希、加藤裕子、松井綾香、熊谷綾乃、渡辺愛、蔦谷明夫、白波瀬由利香、
中川智樹、川崎慎一郎、中原加奈、西埜美沙、道幸茉莉、川上紗季、冨家美芹、長谷川明莉、
内山建人、井上元気、朝枝恵利子、北薗彩佳、中山裕美子、石見万里子、中世古早織、松本陽子
京都国際交流合唱団:濱中智美、廣田克子、糸岡良子、奥村登志、上妻雅子、塩見澄子、濱田智子、
宮地宏至、糸岡晃、津田隆、西岡隆之
綾部市合唱団:久木久代、藤原明子、人見聖子、山田宏、大槻綾子
京大合唱団:青木沙羅、西村拓哉、堀雄紀、大桃由起雄
京都大学グリークラブ:柳村昴也、藤本恭輔、吉原周
京都大学音楽研究会ハイマート合唱団:寺園杏子
同志社学生混声合唱団C.C.D:建元沙希子
・京都府人権啓発イメージソング「世界がひとつの家族のように」に映像を添える試み1、2
2013年11月3日京都ヒューマンフェスタ2013にてモニター上映をしました。

20121026 insight, outside

emura koichi
with okumura takuya ・江村耕市+エムララボとして2012年から取り組んでいる、
アナーキー・タケのテキストとたゆたうの音楽と共に制作する映画の途中段階を
短い映像としてまとめて「岡崎ときあかり」にて細見美術館中庭で発表した様子。
岡崎ときあかり2012 細見美術館B2 CAFE CUBE
言葉:アナーキー・タケ  K's point
音楽:たゆたう
映像:江村耕市+エムララボ
協力:京都嵯峨芸術大学

20130815

emura koichi
with amenomori nobu ・ヤモリの壁プロジェクト@kuzuhamall_20130815
江村耕市(emuralabo)と雨森信(remo/Breaker project)の共同ワークショッププロジェクト(2005年〜)。
ヤモリの型紙に、参加者が好きなように色を塗ったり装飾を施したりし、自分だけのヤモリを作り、
それを使って参加者皆でコマドリのアニメーションを作成する。というワークショップです。
KUZUHAMALLサマーフェスティバル2013夏休み工作のワークショップ
企画・制作・運営:NPO recip / 地域文化に関する情報とプロジェクト

20111027

emura koichi
with nishimoto yukinori, okumura takuya, shimada masami, mukaiji ei,
suzuki midori, shonaka misaki, takechi koki
・岡崎ときあかり 参加作品。細見美術館B2 CAFE CUBE
言葉:J. Krishnamurti(J.クリシュナムルティ)
言葉の抽出と和訳:森本武 K's point
音楽:折原ようこ
映像:エムララボ
協力:京都嵯峨芸術大学

20110927

20110927 source

emura koichi
with nishimoto yukinori, okumura takuya, shimada masami, mukaiji ei, suzuki midori,
shonaka misaki, takechi koki, yamamoto yuka

・京都国際マンガミュージアムでの映像照射イベント「マチデコ・インターナショナル」参加作品。
2011年10月1日(日)
machi deco international
言葉:J. Krishnamurti(J.クリシュナムルティ)
言葉の抽出と和訳:森本武 K's point
音楽:たゆたう「はじまりの麓」「つきにうたかた」
映像:エムララボ
協力:京都嵯峨芸術大学

(c) EMURA Koichi 2017